プロフィール
アコヤ
アコヤ
あと、小説も書いてます。


http://p.booklog.jp/book/7869
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
Information
オタクの電脳

2010年01月20日

お引越ししたら用

1年くらい前に、アニメイトで買ったエヴァのTシャツ。

いつの日かお引越しをしたら、その日に着ようと思ってた。

でも部屋隅で埃をかぶって放置されていた。



『第弐話見知らぬ、天井』Tシャツ。
サイズはLしかなかったのが残念だったけど。
その日まで封印。
熟成中。


  

Posted by アコヤ at 20:38Comments(2)

2010年01月12日

オタク女子研究を読んで

杉浦由美子の『オタク女子研究・腐女子思想大系』がとても面白かった。



初版は06年となっているけれど、その頃の私が読んでも理解出来なかっただろうな。



やっと最近、彼に本気で気持ち悪がられるほどに、腐女子のような妄想が出来るようになったのだから。
彼と彼の友人とのカップリング妄想は、頭の中でだけするようにしなくては。お口にチャック。



本の中で、こういうことが書かれていた。

実際、腐女子は、恋人にするにしても、嫁にするにしても素晴らしい。腐女子は口だけお下品で、萌えるタレントをみると「犯したい~」と叫んだりしますが、実際の性生活はいたってノーマルかつ健全。夫や彼氏以外の男性とはセックスしません。浮気するほど現実の男性に興味がないのです。

という内容のものがあって、私は理想の旦那さんを関根勤みたいな人としていた頃を思い出した。関根勤は妄想で色んな芸能人と旅行しているとか聞くけれど、奥さんとも仲良さそうでいいなって。


私は、恋愛オタクの人も嫌いじゃないけれど、頭の中で自由恋愛出来てしまう人はもっと好きだな。

この本、『女性の品格』の横に並んであってもおかしくないんじゃないかな。読んでないけど、『女性の品格』。

私には面白かったけど、腐女子の人には物足りない本なのかな。

それはたぶん、オタク女子の歴史的な読み方ではなく、恋愛の仕方として読んだから面白かったんだと思う。



  

Posted by アコヤ at 19:06Comments(0)書籍

2010年01月06日

高橋留美子×海洋堂×BOMEのフィギュア

去年の年末、ゲーセンで取ったフィギュア。

粘って取ったから、愛着がある。



人目惚れだったし、
ネットでも高値になっていたから欲しさが倍増していたんだけど、

いざ部屋に飾ってみると置き場所に困る。

これ結構大きめ。

もうVol.2やVol.3とか出ても我慢したいところ。



去年はクリィミーマミのプライズのフィギュアを
6体も集めて懲りたし。

でもラムちゃんもマミちゃんもかわいいからな~。


フィギュアって、最初はものすごい勢いで眺めているんだけど、
そのうち気持ちが離れて行くものだよな。





ところで、

これが私なりのフィギュアとの遊び方。


≪題名≫ とあるパーティーにて




これ、イメージとしては、
中森明夫が宮沢りえと後藤久美子に挟まれてる写真のパロディーなんだけど、分かるかな。分からないよな。




  

Posted by アコヤ at 23:22Comments(2)フィギュア